スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

りんぐ&りんく!

りんぐ&りんく! (電撃文庫)りんぐ&りんく! (電撃文庫)
(2009/10/10)
水沢 あきと

商品詳細を見る


第6回の電撃hp短編小説賞で銀賞を受賞した兼業の作家さんらしい。
文庫デビュー作になりますね。
2005年受賞なので電撃小説大賞でいえば12期(支倉・杉井ら)と同期ってことになりますね。
で、今更デビューと…ずいぶんと時間がかかりましたね。


さて中身ですが
2chで誰かが言っていた「よくある設定のオンパレード」というのが実に言い得て妙である。
何かコメントしようにも正にその通りなんだよなぁ…
巻き込まれ型能力無自覚主人公。
ヒロイン二人で三角関係。
お嬢様は咬ませ犬。etc…
構成も単純というか大体想定内で話が進む感じ。
伏線の張り方も「えっ、それでいいの!?」ってかんじでなんかしっくりこない。
長編を書くには力量不足だなぁと思いますね。
それでいて次が出せるような終わり方してる。どうするんでしょうコレ。

正直続きは厳しいんじゃないかなと。
ただでなくてもこの内容、この売り上げで
時間を取れない兼業作家じゃねぇ…
伸び代はあるとは思いますがそこまで経験を積むこと自体が難しそうです。
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメント

非公開コメント



プロフィール

take1

Author:take1
ラノベヲタで競馬好きの鍵盤弾き
秀逸なものを紹介します。

中野梓
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
みんなの注目馬
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。