FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロウきゅーぶ!12

12.jpg
ロウきゅーぶ! (12) (電撃文庫) 文庫 – 2013/2/9
蒼山サグ (著),‎ てぃんくる (イラスト)



合流したはいいものの、チームとしてまとまるには程遠い5年生と6年生。
前半はそれらがチームとして一つになるまでが紗季達の商店街のお祭りを通して描かれます。
紗季を中心として、一つ年上のお姉さんとして下級生を受け入れる6年生の5人。
一方で真帆の純粋な子供らしさも描かれ
双方のコントラストが本作を引き立ててるな、と感じました。

後半は一転、公式戦初戦にして因縁の硯谷戦。
これがハーフタイムまで描かれます。
前巻で登場した強力なライバル相手にも優勢に試合を進める慧心。
もちろんまあそんな上手くいくはずもないだろうというのは容易に予想できますが。


お祭りのシーンまでは智花の影が薄いなーと思っていましたが
試合前にしっかり見せ場は作ってくれましたね。
夏にした約束…あったあったそんなの。
昴への思いが溢れてて本当にかわいいですね。
個人的にはこのシーンの挿絵は全巻通じてNo.1かもしれません。
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメント

非公開コメント



プロフィール

機材おじさん

Author:機材おじさん
なんか色々なことがあったけど
落ち着くべきところに落ち着いたような気がする。
秀逸なものを紹介してました。

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。