スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ4

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ4 (MF文庫J)お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ4 (MF文庫J)
(2011/10/22)
鈴木大輔

商品詳細を見る


表紙及び口絵からも分かるとおり、
今回の主役は会長さんです。
ただし本編中あまり絡んできません。
が、絡まないが故にラストで全部持っていく感じです。
周りが濃い味付けな連中ばかりな中、
一人だけ全体を俯瞰した上での行動。
さすが。器が違いますね。

主人公・秋人の一人称視点で
終始会話文をメインに話は続きますが
この主人公がツッコミ気質なだけに読んでいて段々疲れてきます。
それも天丼に次ぐ天丼なので尚更。
なるほど、読者にも気疲れさせておいて
主人公をぶっ倒れさせるあたり無意味に共感できる手法ですね。

そんな中、看病する上で秋子の性格がまるで母親であるかのように変化します。
おそらくそれは一時的なものなんでしょうけど
今までワンパターンであしらってきた妹が上手く操れず、
こうまで変わるものかと秋人も読者サイドも少々焦ったり。
この性格の変化が後々の伏線になりそうな予感が
プンプンしますね。

相変わらず、最後にデカイ爆弾を落として締めています。
忘れないうちに続きが読みたいですね。

そういえば会長、眼帯の下はオッドアイなんですね。
そんな設定ありましたっけ?
既出かもしれませんが、だとしても昔のことなのですっかり忘れていました。
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメント

非公開コメント



プロフィール

take1

Author:take1
ラノベヲタで競馬好きの鍵盤弾き
秀逸なものを紹介します。

中野梓
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
みんなの注目馬
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。