スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼女はつっこまれるのが好き!4

彼女はつっこまれるのが好き! 4 (電撃文庫 さ 13-4)彼女はつっこまれるのが好き! 4 (電撃文庫 さ 13-4)
(2011/07/08)
サイトー マサト

商品詳細を見る


素人ですけど今回は生放送に挑戦するよ!な話です。
しかも今回は不測の事態で音無さんなしの一人喋り。

難しいですよね、一人喋りで番組面白くするのって。
経験が無くて、しかもいきなりだと余計に。
それでも何とかして番組を作ろうとする、面白くしようとする、その姿勢。
段々クリエイターっぽくなってきましたね。
冒頭でサインを求められたりというシーンもあったりで
徐々にパーソナリティーとしての自覚が出てきた、という感じです。
実際そういった意識の変化のようなものも描かれ始めてきます。

相変わらず文章自体は巧くはないんですけど
ラジオのシーンでの特有のリズム感ですとか、
上記のような内面の変化などが素直に描かれています。
最初に比べたらだいぶ良くなってきていますが
アニラジ好きな人間としてはこのテーマなら
もっと面白く出来るはず!と思うところがやっぱりあったり。

幸いにもまだ先はしばらくありそうですから
最後まで上手くまとめて欲しいですね。
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメント

非公開コメント



プロフィール

take1

Author:take1
ラノベヲタで競馬好きの鍵盤弾き
秀逸なものを紹介します。

中野梓
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
みんなの注目馬
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。