スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ3

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 3 (MF文庫J)お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 3 (MF文庫J)
(2011/06/23)
鈴木大輔

商品詳細を見る


別に妹である必要は全くないけれど
必要以上に好意を開けっぴろげにされて
終日同居べったりでデレデレしているって最高ですよね。

主人公の秋人視点で進む本作、
敢えてなのか否かはわかりませんが
作り方がかなり平坦です。
読んでいれば分かると思いますが。
そんな中で時間軸だけ明確に打ち出すことで
必要以上にダラダラとしないように工夫されています。

で、不意打ち気味にくる
過去の話や家族の話。
これが結構効きますね。
うっかりすると主人公がただ単にモテまくる
ハーレムストーリーなだけのようにも感じますが
この不意打ちをくらうと、本作の主題が
実は兄からの(血の繋がっていない)妹への恋愛感情、
だということが良く分かりますね。
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメント

非公開コメント



プロフィール

take1

Author:take1
ラノベヲタで競馬好きの鍵盤弾き
秀逸なものを紹介します。

中野梓
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
みんなの注目馬
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。