スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放課後あいどる 僕と生徒会長の××

放課後あいどる (ガガガ文庫)放課後あいどる (ガガガ文庫)
(2011/06/17)
鴨志田 一

商品詳細を見る


『さくら荘のペットな彼女』の鴨志田一が
秋葉原ディアステージ監修の元ガガガ文庫から新シリーズをリリースです。
なんだこの組合せ…

ストーリーの大筋はクールな生徒会長が実はアイドルの卵で
主人公とともにトップアイドルを目指すというもの。まあよくあるパターンです。

序盤は鴨志田にしてはだいぶ手を抜いている大雑把です。
この人はもっと細かい描写が出来ると思うのですが。
敢えてやらない必要性も感じないので、
単純にサブレーベルで…というところなのか、う~ん…

ただ、中盤以降はさすがの一言。
電撃の『アイドライジング!』同様、ヒロインがトップアイドルを目指すストーリーですが
ここに鴨志田の十八番とも言うべき実にエモい描写が加わってきます。
主人公の捻くれ具合、思ったようにならない社会の儘ならなさetc…
こういったところはまさに真骨頂。
それでいて最後の方にはガムシャラに突っ走る主人公。
胸が熱くなりますね。青春って素晴しい。

そんなエモい青春物語には大人の投げやりながらも温かい俯瞰した視点っていうのが意外と重要で。
とらドラのやっちゃんや独神しかり、ピアノソナタの哲朗しかり、さくら荘の千尋先生しかり。
本作でもディアステージの社長がいい味出しています。
このニュアンスは多分中高生では分からないでしょうね。
ある程度社会に出てからじゃないと分からないところ。
まあ、ガキの頃の何でも真直ぐガムシャラに生きられることも
それはそれで羨ましいのですけど。

ラストがビックリする引き方で次巻に続いています。
楽しみです。

あ、ディアステージ監修(というか協力)なので
2h木曜担当ヲ嬢も名前だけ出演しております。ちょっとテンションageる。





さて、こっそりやっているtwitterの方では少し書きましたが
KRONOS買いました。最高です。
しばらくしたらまた詳しく書きます。
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメント

非公開コメント



プロフィール

take1

Author:take1
ラノベヲタで競馬好きの鍵盤弾き
秀逸なものを紹介します。

中野梓
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
みんなの注目馬
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。