KRONOS受入準備その1

3月に予約したKRONOS73鍵ですがどうやら6月末入荷になりそうです。
それまでに部屋の受入態勢を整えないとね!

100_0714_convert_20110606221148.jpg
まずはミキサーを買換。
BEHRINGER MXB1002からMACKIE 1402-VLZPROにステップアップしました。(リンク先は現行機のVLZ3)
中古で22,800円。個人的にはこちらの方がデザイン的に好きです。
新松戸のSoundHarlemさんまで江戸川沿いをひとっ走りしてきました。
ベリに比べると音は断然いいですね。質感が違います。
折角KRONOSという音の良いシンセを買うんだから良いミキサー入れないとね。
単純にチャンネル数が増えたことも大きなメリットですけど。
ベリはRETURNとTAPE INで実質4ch使ってしまいましたからね。
SoundHarlemさんは入間から数年前に現在地へ移転した小さなお店。
デジマートをチェックしているとニヤリとするラインナップが時たま入荷してたりで
ずっと気になっていたので今回利用できて良かったです。
こういう雰囲気は好きですね。早大生御用達でお馴染みサウンドフィズもそうですけど。
個人経営の中古楽器屋やりたいですね。脱サラして。スタジオ併設して。

あとmicroKORGの配置とFXの接続を変えました。
BOSSのCL-50が折角2台あるのでステレオリンクして咬ましています。
で、コーラスは外しました。ステレオ出力してコンプ繋いでいるので
とりあえずコーラスはなくても大丈夫かな、っていう。
ちなみにmicroKORGの下のハーフラックはYAMAHAのR100。
何かと色々なことに使ったリヴァーブです。
ちなみに今度のミキサーのTAPE INはSENDに送れないのでアレに使えない。


100_0715_convert_20110606221206.jpg
本体の置き場所もそろそろ確保。
スタンドはKIKUTANIのKS-101にAD-25の今まで使っていたものに
上:TRITON Extreme
下:KRONOS
にしようかと考え、とりあえずTRITONを上に置いてみる。
(下にはとりあえずαJUNO-2を仮置)
…う~ん、まあ置けないこともないけど
この加工精度の低いアームで14kgを支えた上で
下に20kgのKRONOSを置くにはどうにも心許ないですね。
しかもRH3鍵盤だと奥行きがあるからAD-25をつけるとかなり手前にハミ出そう。

スタンドも買おうかなぁ…
やはりK&MのSPIDER PROあたりでしょうか?
折角KRONOSという(ry


日曜日に秋葉原に行ってちょっと試奏してきました。
MUSIC VOXに73鍵が置いてあったので。
ちょっと弾けば分かります。やはり音がズバ抜けて良いですね。
オルガン音源でフェーダー使ってドローバー操作できたり、
それがグラフィカルに表示されたりでテンションが上がりますね。
RH3鍵盤の質もまずまず。
トータルで見れば間違いなく「弾いていて気持ち良い」楽器です。
各所でレイテンシがあるとかないとかで盛り上がっていますが
バンド内で使う分には気にならないくらいなのでは、といった程度でしょうか。
少なくとも店内試奏という決して良いとはいえないモニター環境もありましたが
僕はストレスを感じることはありませんでしたね。


そんなわけで前のミキサーが要らなくなったわけだけども
フォロワーたった30人のtwitterで告知したのは
何だか間違っていた気もする。
スポンサーサイト

テーマ : 楽器
ジャンル : 音楽

コメント

非公開コメント



プロフィール

(´・ω・`)らん豚

Author:(´・ω・`)らん豚
なんか色々なことがあったけど
落ち着くべきところに落ち着いたような気がする機材おじさん。
秀逸なものを紹介してました。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード