スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

執念が勝利を呼び寄せた

ジャパンカップはまさかのブエナビスタ降着により
ローズキングダムが念願の2つ目となるビッグタイトルを手にしました。
JCは初めて現地に見に行ったんですが
混んでましたね。とっても。

審議がえらく長引いていたので降着もあるのか?とは思っていましたが
現地で見てた感じではピサがフラッシュの進路妨害したのかと思ったのですが。
よくよく考えれば被害馬がローズの時点で長引く審議になる加害馬は
ブエナしか居なかったわけですが。

あのくらい海外では普通のことなんだろうなぁ…とは思いながらも
ここはあくまで日本競馬。
すっきりしない勝ち方ではあるも勝ちは勝ち。

春はスプリングSからどうにも力を出し切れず
ダービーもわずかに届かず。
秋は初戦こそ競り勝つも菊はまたしても届かず。
で、この日。やっぱりダメか…と思っていただけに
確定の瞬間は府中のスタンドで号泣していました。

直線でこれから叩き合い!といった所で完全にブレーキをかけさせられ
普通の馬ならあそこで走る気を失くすところですが
そこから根性でピサを差しきっての2着入線。
一生懸命がんばるその姿には本当に頭が下がります。


次はいよいよ有馬記念。まだブエナビスタとの決着はついていません。
更には前年のグランプリホースも待っています。
それを今度は力で捻じ伏せる姿を…僕は楽しみにしています。
ローズが真の現役最強馬を名乗れるように。
スポンサーサイト

テーマ : 競馬
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント



プロフィール

take1

Author:take1
ラノベヲタで競馬好きの鍵盤弾き
秀逸なものを紹介します。

中野梓
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
みんなの注目馬
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。