スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狼と香辛料ⅩⅠSide ColorsⅡ

狼と香辛料〈11〉Side Colors2 (電撃文庫)狼と香辛料〈11〉Side Colors2 (電撃文庫)
(2009/05/10)
支倉 凍砂

商品詳細を見る


短編集ではあるのですが
短編2本と中編1本という感じでしょうか。
しかも半分強を占める中編はエーブの過去話。
ホロもロレンスも出てきません。その分短編でイチャついてますが。
ただ、本編でかなり曲者なキャラとして描かれたエーブが
貴族から商人へと変わっていく様がかなり綿密に、
それもエーブの心情面から、
あるいは境遇まですべてをひっくるめて
見事に描かれています。
終盤までは傍から見ればやはり貴族の娘でしかなかったエーブが
如何にしてあんな狡猾な商人になったのか。
それをホントにラスト数ページのどんでん返しだけで
成立させているのはさすがといいますか。
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメント

非公開コメント



プロフィール

take1

Author:take1
ラノベヲタで競馬好きの鍵盤弾き
秀逸なものを紹介します。

中野梓
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
みんなの注目馬
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。