スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

官能小説を書く女の子はキライですか?

官能小説を書く女の子はキライですか? (電撃文庫)官能小説を書く女の子はキライですか? (電撃文庫)
(2010/08/10)
辰川 光彦

商品詳細を見る


理想の彼女と並んで電撃スレでは今月の新作の中で
地雷評価が高かった一作。
こちらも本来ならスルーするところなんですが
例によって目録入手のために購入。
くそう…AMWに弄ばれている気がするな。なんか悔しい。

さて、肝心の内容なんですが
言われていたほど酷くはないと思います。
少なくても文章の破綻はそれほどないです。
ストーリーは比較的ベタ気味な甘甘なエロコメですね。
尚且つ男装ヒロイン(バレちゃいけない)もあるよ、ってところですか。
以前ヤマグチノボル御大「男装少女は普通の女の子の服を着るだけでドラマになる」
仰っていましたが本作はそれを生かせていないのが残念です。
男装して学校潜り込んでバレたら退学、っていう設定は
れでぃ×ばととまんま一緒ですね。新鮮味はないです。

日常パートとエロコメパートでの温度差がちょっとキツイですね。
エロコメしてるところはまあ美少女文庫です。
いや、コンセプトからすれば美少女文庫してるのは間違っていないんですが。
そう考えるとコンセプト自体が駄目だった気もします。

まあ言うまでもなくオチが一番酷かったんですが。
おいなりさんはいかんだろうに…
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメント

非公開コメント



プロフィール

take1

Author:take1
ラノベヲタで競馬好きの鍵盤弾き
秀逸なものを紹介します。

中野梓
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
みんなの注目馬
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。