スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

mixiとtwitterの攻防に見るネット時代のコミュニケートツールの可能性

というエントリを書こうと思ったんですが
やっぱり咲が秀逸すぎるのでやめました。
咲 -Saki- 7 (ヤングガンガンコミックス)咲 -Saki- 7 (ヤングガンガンコミックス)
(2010/04/24)
小林 立

商品詳細を見る

丁度既刊7冊で県予選が終わって丁度良いタイミングで読めてよかった。
まあ第2部で全国大会編となるとどう考えてもインフレする気がしてならない。

ナナヲ・チートイツ (メガミ文庫)もそうだったんですが
麻雀で漫画やら小説やら書くときは主要人物に「これは!!」という得意な役をつければいいんですね。
嶺上開花とか七対子とかは確かに他の役とも絡ませやすく、
そうするとクライマックスでよりドラマティックな演出が可能になるわけです。
それが役満だとただのパワープレイになりますが。

ちなみに僕が好きな役ですか?
ダマピンフ1000点です。華が無い。
ああ、絶対僕には麻雀ネタのストーリーは書けませんね。
今日も平和です。
スポンサーサイト

テーマ : チラシの裏
ジャンル : サブカル

コメント

非公開コメント



プロフィール

take1

Author:take1
ラノベヲタで競馬好きの鍵盤弾き
秀逸なものを紹介します。

中野梓
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
みんなの注目馬
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。