スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オトメな文具。二重想

オトメな文具。 二重▽想 (ファミ通文庫)オトメな文具。 二重▽想 (ファミ通文庫)
(2009/07/30)
淺沼 広太

商品詳細を見る


う~ん、一言で言えば…ギャルゲー。
小説っていうより、シナリオ。
読みやすいには読みやすいけど、中身が薄い。
どうせならもうちょっと戦闘シーンが欲しいですね。

あとは間がキツイ。
息をつくような場所が無く、同じリズムのまま進んでいくんですよね。
で、分量も多くないから、あれ?と思ったころには読み終わってる。
この辺は主人公のテンション高い性格が寄与している部分もあるかもしれませんが。
あとがき見るからにもう1~2冊で終わる感じなので
惰性で買いそうではありますが
その後読み返すことはないのだろうなぁ…



ディープスカイ脚部不安の噂。
嘘だと信じたいのですが…
本当なら秋競馬の楽しみが7割減ですよ。
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメント

非公開コメント



プロフィール

take1

Author:take1
ラノベヲタで競馬好きの鍵盤弾き
秀逸なものを紹介します。

中野梓
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
みんなの注目馬
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。