スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

剣の女王と烙印の仔Ⅱ

剣の女王と烙印の仔 2 (MF文庫 J す 3-2) (MF文庫J)剣の女王と烙印の仔 2 (MF文庫 J す 3-2) (MF文庫J)
(2009/07/25)
杉井 光

商品詳細を見る


えらく読むのに時間がかかってしまいました。1週間くらいですかね。
仕事やら付き合いやらが多かったのでしょうがないです。お盆だし。

さて、杉井光にしては珍しく長編前提で始まったこのシリーズ。
普段ならば中世ファンタジー系はスルーしてしまうところなんですが
作者が杉井じゃしょうがないよね。これも読むのに時間がかかった原因のひとつ。
いかんせん読むのに慣れてないので。地名とか人物名とか覚えるの苦手なんですよ、欧州系の。
ゼロ魔も読むの結構大変でした。長いシリーズなのでもう慣れましたが。

相変わらず伏線の回収の仕方が見事ですね。
今回は全く予想していないところからもってこられました。これには「やられた」という感じです。
キャラの設定は大体既存の作品同様杉井っぽい感じですね。
クリス→普通の杉井主人公
ミネルヴァ→普通の杉井ヒロイン
フラン→響子先輩、ミンさん、ガブリエル
パオラ→JD、彩香
ジル→四代目
ジュリオも最近の杉井作品に必須な美少女系少年キャラですね。ユーリとかと一緒。
シルヴィアのポジションは今までに無かったですね。
この2人とミネルヴァの関係が今後重要な鍵になってくるでしょう。

いずれにしても1巻からもう一度読み直しておきたいですね。休みのうちに。
あとはとらドラ!アニメも一度全話通して見ておきたいです。
いい加減に見ておかないとね、ホントに。



ストラトの弦がすっかり錆びていたので交換。ついでにフレットも磨いてピカピカに。
弦はいつものようにダダリオのニッケル09-42。ド定番ですね。
まあしっくりきます。定番には売れる理由があるもんなんです。

後輩SEKIZONEとYマハタ女史が合宿でBattlesのコピーをするというので
機材を借りにわざわざ片田舎のウチまでやってくる。
サークルの人間が来たのは初めてだけど
改めてウチに揃ってる機材で大体のことはできる、ということが判明しました。
どれだけ揃っているんだウチは。
その後たまたま帰省中で暇だったらしい同期Mっさを呼び出し某ショッピングモールへ。
最初にYマハタ女史が電話したときのMっさのテンションの上がり方にワロタ。
やっぱり気の置けない仲間たちと音楽話が出来るのはいいです。
先日帰省中だったので久々にご飯を食べに行った高校以来の付き合いのN氏と
ガッツリヲタトークをしたときも思いましたが。
素の自分が出せる機会、最近は中々無いですからね。

スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメント

非公開コメント



プロフィール

take1

Author:take1
ラノベヲタで競馬好きの鍵盤弾き
秀逸なものを紹介します。

中野梓
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
みんなの注目馬
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。