スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜夜最大の楽しみはズラうさ聞きつつ2chで実況すること

そんな新人サラリーマン22歳。
つーかなんで音楽ジャンルに既に田村ゆかりが登録されているのか恐るべしFC2。

木漏れ日の花冠(通常盤)木漏れ日の花冠(通常盤)
(2009/02/04)
田村ゆかり

商品詳細を見る


アルバムの頭と終わりがジャジーなナンバーですが
声優のアルバムらしく各種曲調盛り合わせてあります。
ただ一曲一曲がよく作りこまれています。
んでもって、シンガー田村ゆかりの良さを引き出せるような曲が揃っています。
どの曲でもしっかりと「田村ゆかりの曲」になってるんですよ。
こうゆうアルバムでは中々無いですよ。
大体は「○○風な曲を△△が歌いました」で、ハイお終いってことも多いんですが。
特にアルバムはそうなんですよ。シングルは割としっかり作ってあっても
アルバム曲がやっつけ感出してたりミックスが糞だったり。水樹奈々とかね。
楽しいよふかしvano氏が以前言っていた
「どんなにクソなバンドでも1曲くらいは良い曲があるからベストアルバムを聴いておけば問題が無い」
っていう理論がありますがそれと似たように
「自分で曲を作っていないアーティストはシングル以外はクソばかりなのでベストアルバムを(ry」
っていう持論を僕は掲げているんですけど。
前述の水樹奈々が正にそれで。
これもどうかなとは思っていましたが意外や意外。
思ったよりも良く出来ていてびっくりしましたね。

Tomorrowまでいくとちょっとしつこい感じですが
Cherry Kissは完全に良質なギターロックに仕上がっています。
イントロのブリッジミュートも気持ちいいですし
Bメロの抜いてからキメ!キメ!キメ!キメ!キメ!な感じがキャッチーです。
Luminous Partyは完全にゴキゲンハウスチューンですよ。
Aメロの4小節目のテンション感が絶妙だし。

田村ゆかりはこれとベストのSincerely Dearsしか聴いてなかったんですが
ちょっと他にも手を伸ばすべきかもしれません。
スポンサーサイト

テーマ : 田村ゆかり
ジャンル : 音楽

コメント

非公開コメント



プロフィール

take1

Author:take1
ラノベヲタで競馬好きの鍵盤弾き
秀逸なものを紹介します。

中野梓
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
みんなの注目馬
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。