スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春も近くなってきたところでたまには競馬の話題を

今週はいよいよクラシックのトライアルが始まり
ようやく春めいてきたな、と感じる今日この頃ですが皆様いかがお過ごしでしょうか?

先週に続き中山はまた道悪のようです。
それを見越してか登録しておいた藤沢和厩舎のマル外2頭。
結局僕のPOG馬、リリエンタールは連闘を避け青葉賞へ向かう模様。
まあ是が非でも皐月賞で、という馬ではなく、距離もクラシックディスタンスの方が向いてるでしょうから
このいつものカズヲローテで正解でしょう。さすがに道悪連闘はリスクが大きいですし。
代わりにといっては何ですがミッションモードの方は出るようです。
日本では未知のガリレオ産駒。でも少なくても高速決着になるよりは勝ち負けまで持っていく可能性は高いはず。

メディアはこぞって2強の一角、ヴィクトワールピサが本命のようですね。
もっともクラシックを本気で狙うなら馬場云々関係無しで内容のある競馬ができなければ駄目だとも思います。
ただ抜けた1番人気で馬場が渋るとあっては危険な香りがプンプンするのも事実。
父方こそ中山での相性は良いですが
半兄アサクサデンエン、スウィフトカレントとも中山重賞での好走歴は無し。
おまけに今日の豊の溜殺しっぷりを見ると…っていうところですか。

勢いに乗るキンカメ産駒で同じ中山2000の京成杯2着のアドマイヤテンクウ、
池添に乗替り後重賞で好走を続け、朝日杯2着のエイシンアポロン、
あとはダイワ2頭とダート馬でもこの馬場でノリなら…ってところでトーセンアレスなんかも面白い。



関西のチューリップ賞では2歳女王アパパネを全くノーマークだった
ショウリュウムーンが捻じ伏せました。見事。
スポンサーサイト

テーマ : 競馬
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント



プロフィール

take1

Author:take1
ラノベヲタで競馬好きの鍵盤弾き
秀逸なものを紹介します。

中野梓
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
みんなの注目馬
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。