僕は友達が少ない4

僕は友達が少ない 4 (MF文庫J)僕は友達が少ない 4 (MF文庫J)
(2010/07/21)
平坂読

商品詳細を見る


同時発売のゼロ魔を初動で上回りました。
これで名実ともにMFのトップですね。

スタイルは相変わらずですね。
一般人とはかけ離れた残念な行動を重ね続ける
隣人部の活動をつらつらと描いていますが、
いや、ホントに残念のゴリ押し。残念のバーゲンセール。
ゴリ押し過ぎて知性をロクに感じません。
Ⅰ、Ⅳ、Ⅴのパワーコードでゴリ押しする感じです。
今は良いけどそのうち飽きられるんじゃないですかねコレ。

せっかく前巻までちまちまと外堀を埋めていた
小鷹と夜空の過去話をさらっと流してしまったのは如何なものか。
もうちょっと掘り下げてほしいところですね。

それにしても昔別作品で使ったネタを引っ張り出してくるのもなんだか。
いや、読んでた人は「またかよ!ゲラゲラ」になるのかもしれませんが。
正直売れてこそいるが作者の底は近い気がします。
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学



プロフィール

(´・ω・`)らん豚

Author:(´・ω・`)らん豚
なんか色々なことがあったけど
落ち着くべきところに落ち着いたような気がする機材おじさん。
秀逸なものを紹介してました。

カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード