ハチミツと歩き出せクローバー

朝、野暮用で大宮に行く途中で電車が止まるとか
もう何なんですかほんとに。まあ良くあることですけど。

用事を済ませ吉野家で牛丼をかきこんでいると涙がキラリ☆が流れてきて
スピッツが聴きたくなる。
というわけで今日はこれ。

ハチミツハチミツ
(2008/12/17)
スピッツ

商品詳細を見る


オリジナルは95年。ロビンソンのヒット直後くらいの発売ですか。
リンク先は2008年発売の高音質なSHM-CD盤。

シングルほど媚びてもなく、それでいてポップでもある。
でもスピッツにしては比較的マイルドな作品です。
それゆえに友人たちとスピッツのアルバムでのフェイバリットは?という議論において
話題上がることは極めて少ない気がします。
ちなみに僕の友人知人たちは基本的にスピッツ好きですね。
アルバム1枚に対して5時間くらいは語り合えるような、そんな人たち。

ここ1週間ずっと放課後ティータイムばかり聴いていたので
それぞれのパートの音の良さ及び分離の良さにびっくりしました。
特にテツヤがやっぱりいい音する。
リズム隊のグルーヴ感がたまりません。
いや単純に僕がスピッツ好きだから、っていうのもありますが。
聴き込んだプレイヤーの癖がよく出てる作品を聴くとなんだかホッとします。僕だけですかね。
涙がキラリ☆の田村がサビでハイポジションにいく感じとか。
愛のことばは名曲だし、ルナルナのカッティングは気持ちいいし、マサムネの声は最高だし。

とにかく聴いてて心地いいアルバムですね。ハズレがない。
毎回7イニング3失点くらいで抑えるピッチャーみたいな。
勝てはしないんだけど毎回掲示板には載る馬みたいな。
スポンサーサイト

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽



プロフィール

(´・ω・`)らん豚

Author:(´・ω・`)らん豚
なんか色々なことがあったけど
落ち着くべきところに落ち着いたような気がする機材おじさん。
秀逸なものを紹介してました。

カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード