スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AMT

あずにゃんマジ天使

久々にちょっとした空き時間でゲーセンへ行ってきました。
ホスラやるくらいの気力は無いのでちょっとMFCやるだけですけどね。
最後きれいに捲って1着取れてよかった。トップ目の一人ノーテンでの逆転でしたけど。


ふと目にとまったプライズで200円使う。
100_0522_convert_20101002223852.jpg
AMTAMT。

明日はスプリンターズS。
ようやく秋のGⅠシーズンの開幕です。
2年前から短距離界は勢力図が殆ど変わってません。
んで、ハイペース濃厚。なら◎ローレルゲレイロですな。
スポンサーサイト

テーマ : チラシの裏
ジャンル : サブカル

週末のゲーセン通いが日常と化した僕(KONAMIユーザ)が咲を読んだ後はどうなるか

当然の如く麻雀格闘倶楽部をやるわけです。

この二日間ずっと打っていましたがやっぱり麻雀楽しいですね。
どうにもドラ麻雀になってしまうのがなんとも。
僕らしくないですね。もっとタンピン系でさらっと上がりたいのに
効率を考えると喰いタンなり役牌なりでドラを絡めたほうが、ってところもあるので。
まあそれでも勝てるようにしないといかんのですが。

とかやってると終盤はグダグダの4連続ラス。う~む…
ダメなときは先制リーチしても追っかけられてアタリ牌掴まされたり。それも一発で。
デカイ手張って勝負に行ったらアタリ牌だったり。
テンパイ後の振込みがどうにも増えてしまうのがなぁ…
こうなってしまうとダメなんですよね僕。

しかし生産性ゼロですね。まったくもって時間の無駄。
わかっていながらやめられないんですけど。ホスラより金は掛かりませんがね。
どうでも良いですが咲を読んだ影響で親リーに対してもテンパってると
ついカンしてしまいます。よくない傾向。

テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

ゲーセンこそモラトリアムを具現化した場所だと思う。

先週、新宿モーションに楽しいよふかしを見に行ったときのこと。
帰り際、なんだか最近マジアカに嵌り始めた後輩Kに連れられ久々にゲーセンへ行ってみる。


はい、おかげさまでホスラ熱が復活しまして。
いつの間にやらVer.2.5Plusになってたんですね。
先がそんなに長いとは思えませんがやっぱり面白いです。
今ならシングルも安いですしね。PRとかEX以外なら。
育成に時間がかかるのはまあしょうがないです。
KONMAIへのお布施だと思ってあきらめて金をどぶに捨てる気持ちじゃないと
アーケードなんてやってられませんよ。

余談ですがゲーセンってびっくりするくらい
この世の果ての掃き溜め感がありますよね。
しかし、それがまた心地良くもあったりするのは
僕もまた同じ穴の狢だからでしょうか。
さらにホームの(地元の)ゲーセンは先日読んだメモ帳5巻よろしく
別格の居心地の良さ。何なんでしょうかね、これって。



先生まさかのグランプリ制覇。
先週言ったように馬券はカスリもしませんでした。
まあ宝塚は夢を買うレースなので悔しくも無ければ後悔もしていません。
しかしなんというか、祭りの後というか…
春のGⅠもこれで終わりかと思うと寂しくなるんですよね。
現地で見てきたわけでもないので、何だかスッキリしないのがなんとも。

明日からまた社会の荒波の中に攫われる日々が始まりますが
これもいつまで続ければいいのでしょうか。
僕のアイデンティティーはサブカルチャーの深海の中に
どっぷり浸かった生き方にあるということを
昨日高円寺にて再確認しましたが。
そろそろちゃんと音楽やればいいのかな。

テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

ゲーセンに行くときって余裕があるかないかのどっちかだったりする

天皇賞を翌日に控え、僕も気合を入れに久々のゲーセンへ。
ホスラのプレイデータをセンモニで確認したら70日ぶりだそうな。休み明け。
よっぽど金が無かったのか。時間が無かったのか。精神的にイッパイイッパイだったのか。
到着すると丁度有馬記念が終わったところ。
じゃあ春のGⅠを目標に頑張りますか。
以下覚えてる範囲で書き溜めます。

・京成杯
(僕の)休み明け初戦はとりあえず中山2000m。
ポイントの少ないゲーム開始直後のレースはAランク馬を使うのがセオリー。
で、セイウンスカイで出る。他に競りかけてくるP馬も居らず、単騎逃げを打つも
直線しっかり捉まり3着くらい。

・クイーンC
府中マイルにムー子で挑む。アマゾンとタイマン。
こういう状況だと目標にされるこちらが明らかに不利ではある。
最後は意外と踏ん張り、並んでゴールするもわずかに差される。惜しかった。

・アーリントンC
ディープスカイで出走。とりあえず負けた。

・弥生賞
ドトウで出る。得意の中山。でもここも負け。

・阪神大賞典
前走このレース3着だったオペで出る。
道中7番手くらい。内を単走でしっかりキープ。
早めに抜け出ていた1番人気のホウヨウボーイを捕らえて勝ち。本日初勝利。

・桜花賞
ウオッカで出る。直線インを突いていい感じに抜け出そうとするも
逃げていたダスカに刺さって終了。本日1番の駄騎乗。

・皐月賞
サムソンで出走。直線の短い中山で他は全部後方から。
余裕を持って好位をキープ。早めに抜け出して勝ち。

・天皇賞(春)
相手に各種ステイヤーが揃ったレース。でもライスやらルドルフやらデルタやら先行馬だらけ。
後ろから行くのは僕のオペだけ。
コレはチャンス!と思いつつもとにかく溜め殺さないようにだけ気をつけて乗る。
で、直線早めに仕掛けすぎて最後にルドルフに差し返されましたとさ。

・NHKマイル
ディープスカイで。仕掛けを焦り自滅。

・Vマイル
ムー子。最後3頭並んで叩きあいに持ち込むも3着。

・オークス
カワカミ。相手に差し・追込が揃い思い切って先行策。
最後に差された。

・ダービー
ディープスカイ。本日のハイライトでしょう。
相手にもスペ、ギムとダービー馬が揃う。あとバブルとのP馬4頭立て。
不良馬場がちょっと不安。
ただ、バブルには2400は長いし、追込のギムでは届かないでしょう。ここはスペ(2.0)をマーク。
4頭が縦一列。各々が理想的なポジションを取って道中進む。
直線入り口で内を進むバブル、外に持ち出したスペとの間を突く。
残り300mは独壇場。スペが外から追って来るも差は全く縮まらず。快勝。

・安田記念
グラスワンダー(2.0)2戦目。やはり府中は僕が得意。2週続けて快勝。

・宝塚記念
天皇賞負けているので凱旋門行きはなくなりましたがオペで出る。
道中スムーズにこなし、直線スピードを殺さぬよう外へ。
前の馬を捉える足で「勝てる!」と思いましたが…
隣のウオッカに外へ外へと追いやられ…なぜかそのウオッカに差しきられる。
もう1頭分内に入れていればまた違ったかもしれない…

と、まあこんな感じ。排出は3クレ目でSPキンカメ。あとはぼちぼち。
久しぶりに行きましたがやっぱり面白いです。
特にオペラオーやディープスカイで差し切って勝った時の爽快さ。
好きな馬で勝つ。脳汁ビュンビュンですよ。
そのうちこっそり動画でも録ってニコニコにあげようかしら。

そういえばこのキャンペーン始まってから一回も行ってなかったんですが。
まだ残ってるかしら?と思って店員に訊ねてみる。
そしたら何故か空き袋集めずに景品貰えました。過疎ゲーなのは分かるがそれでいいのか?
「まだいっぱいありますから。」
そう言ってディープスカイのデッキケースを寄越す店員。
こっちに選ぶ権利は無いのだろうか?まあ一番欲しかったんで結果オーライなんですけど。
100_0230_convert_20091031203124.jpg

アーケードに限らずTCGにおいてスリーブとデッキケースは
必須サプライなわけで。これは経験者ならよく分かると思いますが。
結構凝ったりすると面白いんですけど、裏面を読み取らなければならないアーケードでは
スリーブに選択肢は殆ど無く、せいぜいサイズと固さを選ぶくらいで。
で、結局純正が一番使いやすかったりするんですが。
デッキケースは色々と選ぶ楽しみがあります。
今までは右の以前獲ったプライズの真紅のやつ使ってたんですけど。
これからどっち使おうか…悩む。
ちなみに駅前のコンビニはいつも日曜の朝だと日刊競馬が売り切れているので早めに調達。
明日はレープロが欲しいから早めに行こう。
とりあえず表紙がゴール前じゃなかったらJRAに抗議してやる。


もう何も言うことはあるまい。何度見ても泣ける。大接戦どごーん!
今年は去年の主役2頭が居ませんが、それを補って余りある好面子。
色々言いたいことはあるけれど、とりあえず◎ドリームジャーニー!!

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

給料日+金曜日+オカンの帰りが遅くて飯はまだ

じゃあゲーセン行くしかないよね!!

ということでロッテで腹ごしらえしてゲーセンへ。
ついたら夏真っ最中。
とりあえずムー子をラジニケ→ローズS→秋華賞のローテで行くことに。
ラジニケで逃げ切られたものの2着は確保。だんだんよくなってきました。勝ちきれないけど。

で、札幌記念。夏なのに結構メンバーが揃うこのレース。
ディープスカイで挑戦。とうとう初勝利です。
リアルでは引退してしまいましたが僕のディープはまだまだこれからです。
続く新潟記念をドリパスで難なく差しきり。
次はローズSに挑むもまさかの着外。この子はどうも先行馬の割に成績が安定しません。
で、秋の中山はセントライト記念でスタート。ドトウで挑んで初勝利。
勝てるときは直線残り200くらいで確信できますね。完勝。
スプリンターズSはングヘで大敗wサーセンw
秋華賞はどうにも不安なムー子。ホクトベガ、ザリオと先行勢3頭対ウオッカ、アマゾン。
スタート出遅れるも内枠が幸い。なんとか脚を溜めたまま直線へ。
先行3頭でのヨーイドンに。こうなれば貰ったも同然。
セントライトよろしく、残り200で「勝った!」と思いましたが
ウオッカが安田記念ばりのとんでもない脚で飛んでいきました。バケモノか。

札幌記念で初勝利を挙げたディープで秋の天皇賞に挑みます。
5番人気。なめられたものです。これでウオッカとダスカがいれば燃えるんですが
そうそううまくマッチングするわけでもなく。1番人気はなんかマイホース。他何がいるか忘れました。
直線きっちり伸びて勝ち。念願の天皇賞のタイトルゲット。やはり八大競走の重みは違います。

1戦挟みマイルCSにグラスで挑む。相手はダメジャーとアマゾン。グラスのみが内枠。
先行するダメジャーをマークする形で進め、直線。
思いの他粘るダメジャー。あれ?とど…か…ないかぁ!!
完全に勝てると思ってたのでショックも大きく。そのまま抹消し先日引いたSPを登録。
ついでにスペも旧GR(自在(笑))を登録。もはやコンボ要員ですが。

気を取り直して最後にJC。オペラオーだし勝ってスッキリ終わりたいところ。
相手はトプロ、ディープインパクト、ネイチャ、グラス。
案の定トプロが単騎先行し、オペは6番手くらいを追走。
直線、早めに楽々抜け出したトプロを中々捕まえられない後方勢。
それでもジワジワとオペだけが差を詰める。残り50m。届くか?届くか?
ハナ差で差しきりました…実にオペらしい。

お金がなかったので2週間ぶりでしたがやっぱり楽しいですねぇ。
以前僕を競馬の世界に連れ込んだ張本人でもある同期土手三郎氏に勧めたら
あっさりハマりましたが如何せん金がかかるので最近はご無沙汰のようですが。
金がないとできないですよ、ゲーセンで遊ぶのって。


最萌はいよいよ我等がヒナちゃんが登場。無事1回戦を大勝し次へ駒を進めました。
今日は唯もハムも勝ったし順当でしたね。このまま頑張れヒナギク。

札幌記念は3歳~5歳と北海道実績のある馬を探せば良いんじゃないですかね?
もうわかんね。適当でいいや。

シェーンヴァルト
サクラオリオン
タスカータソルテ
ドリームサンデー
ブエナビスタ
トーセンキャプテン
ミヤビランベリ
マツリダゴッホ
マヤノライジン

ここまで絞った。キングリーは馬体が戻っていなさそうなので切り。
マンスカは吉田稔なんでここは買わない。
9頭だと3複1等軸相手8点で28点か…ちょっと多いな。
もうちょっと考えます。

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム



プロフィール

take1

Author:take1
ラノベヲタで競馬好きの鍵盤弾き
秀逸なものを紹介します。

中野梓
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
みんなの注目馬
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。